CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

新連載始まりました!1回目は吉岡選手です
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

★9月号の連載は徳田鍛造選手です!
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677)
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677) (JUGEMレビュー »)

『ツールで働く仕事人』を書いてます!テレビでは分からないツールの裏側ですよ♪
シークレット・レース (小学館文庫)
シークレット・レース (小学館文庫) (JUGEMレビュー »)
タイラー ハミルトン,ダニエル コイル
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX (JUGEMレビュー »)

ロードレースやツールについて詳しく知りたい人はぜひこのDVDを!絶対見る価値ありの7年BOXです
<< チームプレゼンテーション&レース無線 | main | くりらじ卒業 >>
ロード中継の締めツール・ド・おきなわ

今年もこのブログに書くのが遅くなっちゃいましたが、11月10日にロードレース中継の今年の締めくくりであり、長丁場&最難関のツール・ド・おきなわが終了しました。

今年も色々あったな〜。ロードレースは水物ですが、そのライブ中継も水物なのです。でも、それがまた楽しいんだな。去年とは違ったトラブル続きで大変でした。

去年から、プロのUCIチャンピオンレースに加え、市民210劼涼羞僂眛瓜に行うことになり、スイッチャーの私としては色々見ないといけない画面&操作が増えるレースなのです。去年は初挑戦だったので、前日から入念にイメージトレーニングして、レースが終わった後もヘトヘトでグッタリでしたが、今年は去年の経験を踏まえたイメージトレーニングだったし、途中トラブルがあったけど最後も映せたので、なんとか終わった〜と言う感じかな。

飛行機から見たツール・ド・おきなわのコースにもなってる今帰仁付近

 

まず、中継開始前からスタートカメラの電波状況が良くなくてバタバタ。去年はもっと電波来てたのに〜なぜ?と言う状況で、仕方なく違うカメラで対応して何とかスタート。

チャンピオンレースが始まり、いよいよ日の出でツール・ド・おきなわ恒例のぜひとも見せもらいたい一場面という所で、本部にトラブル発生!電波来てるけど、バイクからのいい映像も来てるけど、YouTubeで配信できていない!なぜだ〜!!と言う状況になっていました。幻想的な日の出&選手たちのシーンがライブでお見せできず、悔やしい〜。原因不明のトラブルで、なかなか復旧できず。今年は初っ端から、やられた…。

その後何とか復旧でき、市民レースのスタートにも間に合いました。前半はチャンピオンレースをメインにしながらも、市民レースで動きがあればそちらにもスイッチングし、両方を見せる感じでした。

 

中継のスイッチングで何が大変かと言うと、審判の場合無線の使用は手短にしゃべるのが基本なのですが、中継だとずっと喋っていないといけないんです。なぜかというと、無音が長すぎるとモトのカメラマンが電波が来ていないんじゃないか、トラブっているんじゃないかと勘違いしてしまうから。だから定期的に、ずっと喋っています。これが結構疲れる〜。そして喉が乾く。でも、トイレに行く間もないので、ガブガブは飲めない…。

 

チャンピオンレースの方が、KOMがある与那の登りに入ると電波が来なくなるので、そこからは市民レースメインで、恒例のミュール師匠の『亀の子バイク』からの実況が開始〜。今年も安定の実況&カメラワークだったので、心配なく見ていられました。おかげで今年はこのタイミングでトイレに行けました!ホッ。

ミュール師匠には、市民レースが与那の登りに行くまで喋ってもらい、市民レースの電波が厳しくなったところで、チャンピオンレースの電波が入る区間になり、ちょうどいい感じでした。

2回目のKOMから南下してくる所も電波が悪く、市民レースも電波がないところを走るので出せる画がなく、今年も沖縄の綺麗な海を見せて実況のシンジさん&解説の加藤さんにも助けられなんとか繋げました。

 

電波が繋がった時は市民レースも見せつつ、後半はチャンピオンレースをメインにライブ配信しました。いよいよレースが佳境に入り、逃げていた選手が捕まるぞ〜って時に、前を走るモトカメ1の映像が切れたぁぁ!!メイン集団にいたモトカメ2は繋がっているので、電波のせいじゃないしなぜだ??とりあえず、モトカメ2で集団の後ろから、撮れる画を出してもらいなんとか逃げていた選手が捕まるシーンが撮れました。でもまたそこからがアタック合戦のバチバチな展開。モトカメ2のカメラマン北澤さんが必死に後ろからアタックする選手を撮ってくれるも限界が…。一気にレースのスピードが上がって集団から遅れる選手もいて、さすがにこの展開でCOM1(審判カー)を抜いて前にはいけないし、解説の加藤さんと同じ心境で私も見てました。

そして、なかなか復旧しないモトカメ1。200キロ近くライブ配信して最後の良いところが、見せられないなんて!うう、もうダメか?どこかでモトカメ1と2を入れ替えてモトカメ2を前に出すべきか?そうすると、GPS表示がおかしくなるし…と本部は究極の選択に迫られていました。

 

もうカメラモトの位置を入れ替えよう!と指示を出した直後、モトカメ1が繋がった!!そして、4人飛び出してるぞ!誰だ??そこからは、モトカメ1と2どちらもいい感じに繋がって、ライブでお届けできました。詳しくはアーカイブ見てね。

モトカメ1が繋がってからは、もうしびれる展開でどうなる?なん秒差?逃げ切れる?とハラハラドキドキでした。このレース優勝したのは、増田選手(宇都宮ブリッツェン)。3年前も増田選手の優勝をライブ配信したな〜とかしみじみ思ってました。増田選手おめでとう。

 

チャンピオンレースが終わり、ホッとしたのもつかの間。市民レースを見せて!という声。でも、まだ市民レースの映像が来てないんですよぉ〜と思いつつ、フィニッシュカメラで繋ぎぼちぼち市民の『亀の子バイク』からの映像が来たので、とりゃ〜!とスイッチング。

電波悪くて映像が厳しい箇所もありながらも、市民レースのカメラモトは1台しかないので、固定カメラと連携しながら市民レースを流してました。レースが大きく動いたのは、羽地ダム入口のペイント区間。高岡選手の加速で、先頭は3人に絞られました。
去年は、市民のラストが配信できなかったので、今年はちゃんと繋がっててバッチリ!と思っていたら、フィニッシュ間近街中に入ってから、突如本部に異変が!!このタイミングでのトラブルはもうダメだ…と復旧は不可能かと諦めかけたら、思いのほか小トラブルで終わってすぐに繋がりました。良かった!

 

後はフィニッシュに向け、フィニッシュ前のスイッチングに集中するのみ。展開的にスプリントだったので、フィニッシュカメラ手前の石もっちゃんとフィニッシュカメラのみやっちのカメラワークにお任せして、いい感じに高岡選手の勝利をお見せできました。

こうして、6時間以上に渡る210キロのレースを2つ同時ライブ配信は、無事終了しました。市民レースを全部見せて!って声もありますが、今の電波状況だと市民オンリー中継を流しても、見れるところはあまり変わらないかな?特にレース後半はずっと電波が厳しいので今回の映像が限界です。

でも、それをカバーすべく今年は、モトカメラ班がほぼ全行程録画してました。電波がなくてライブ配信では流せなかったシーンが録画で撮れているので、何らかの形でお見せできるようになると思います。

 

こんな素敵なレースを開催してくれている主催者の方々、長時間ずっと喋ってくれていたMCシンジさん、カクカクの分かりにくい映像でも解説してくれた加藤さん、そして選手の皆さん、ライブ中継を見てくださった&コメント書いてくれた視聴者の皆さん、ありがとうございました。今回の経験がまた来年のロックオンの中継に活かせるように、来年も面白く興味深いレースがお届けできるように頑張りたいと思います。

 

今年もレース後は1日沖縄に滞在し、観光してきました。

去年と同じ宿泊場所だったので、今年は違う海岸に日の出を見に行ったのですが、朝はあいにくの曇り空でした。でも海はやっぱりきれいなんだな〜。そこそこ強い海風にあたりながら、持参したパンをもぐもぐ食べてまったりし、去年も行ったところでコーヒー飲んで朝はくつろぎました。

朝日は見えなかったけど海はきれい!

 

ここ数年、恒例となっているロックオン中継班の沖縄旅ですが、今年の行先はひめゆりの塔でした。なんとなくは知っていたけど、あまり詳しく知らなかったのでとても勉強になりました。沖縄の素敵な景色もいいけど、歴史を知るのも大事だなと思いました。

高校生たちがいっぱい来てました

 

こうして、今年のロックオンライブ中継は終了しました。いろいろあったけど、やっぱりライブ中継は楽しいな。

また見てない人も、もう見た人もツール・ド・おきなわ中継のアーカイブはこちら→https://www.youtube.com/watch?v=wuoGtLEYkcc ぜひ見てね!

 

 

| 自転車の話 | 11:49 | comments(0) | - |
コメント
コメントする