CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

新連載始まりました!1回目は吉岡選手です
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

★9月号の連載は徳田鍛造選手です!
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677)
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677) (JUGEMレビュー »)

『ツールで働く仕事人』を書いてます!テレビでは分からないツールの裏側ですよ♪
シークレット・レース (小学館文庫)
シークレット・レース (小学館文庫) (JUGEMレビュー »)
タイラー ハミルトン,ダニエル コイル
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX (JUGEMレビュー »)

ロードレースやツールについて詳しく知りたい人はぜひこのDVDを!絶対見る価値ありの7年BOXです
<< 2017年トリ年です! | main | 研修で海外に行ってきます >>
くろんど池CX終わりました

1月22日、シクロクロスレース『くろんど池CX』が行われました。
くろんど池でマッサエンタープライズが主催するのは、今回で2回目。

大会要項やHPの作成から始め、スポンサーさん集め、チラシ作り、エントリー募集、スタッフ集めなどなど全部この日のために、やってきたので無事に終わってほっとしてます。

前回の経験でレース開催までの流れは把握していたので、早いうちからできる事に取り掛かり、前回やりたかったけどできなかった表彰台のバナーもなんとか作れました。表彰台のバナーは今回私のこだわりの一つだったので、何としても作りたかったんです。

手作り表彰台バナー

そして、レース当日。数日前までは晴れだったのに、前日になると2時ごろから雨の予報。朝はいい天気でこのままならいいな〜と思っていたのに、昼前から雨がパラパラ降りだし、前回と同じような雨のレースになってしまいました。雨やだな〜と思っていたら、最後のレースのC1の時になったら、あられが降り出し、雷が鳴り、そして雪まで降って一面銀世界。数分であっという間に景色がガラリと変わり、トップカテゴリーにふさわしいシチュエーションになりました。かなり驚いたけど、なかなか経験できない天気であれはあれで楽しかったです。

あっという間に真っ白になりました

今回、ロックオンがライブ中継をしてくれたので、そのあたり様子がしっかり映像に残っているのも良かったな〜って思います。あれは写真だけじゃ、伝わりにくい凄さでした。録画はみれるので、ぜひ見てみてください〜。

FRESH!くろんど池CX→ https://freshlive.tv/cycling/78100

エキシビションレースは今回も賑やかで、昨年以上に皆さん仮装が凝っていて気合も十分。なじみすぎて仮装なのか?と思ってしまうダム部は、今回こんな演出で盛り上げてくれました。

今回は定礎式が行われました

そして、今年もいました!カオナシさん(中身は去年と違う人)。前日、テレビで『千と千尋の神隠し』をやっていたのでタイムリー。そして、動きも本物そっくり〜。走るの大変そうでしたが、会場は盛り上がってました。

疾走するカオナシさん

恒例エキシビションに参加した人たちの集合写真!

今回は、奈良テレビが取材に来てくれたり、ロックオンがライブ中継してくれたり、メディア関係は昨年より充実してました。奈良テレビの番組を見ましたが、翌日放映で7分くらいあって、会場に来られてた人のインタビューとか取材に来てくれた人が走った感想とか、C1で優勝した横山選手のインタビューとかきっちりまとめられて、楽しい内容になっていたのでありがたかったです。

今回も前日の設営やレースのマーシャルをmasahikomifune.comチームメンバーに手伝ってもらいました。このコースは切り替えが多く、マーシャルの人たちも大変なんです。前もって地図やみんなのポジション、タイムスケジュールなど渡して各自確認してやってもらってます。さらに、くろんど荘に来る送迎バスやお客さんの車、そして50侫丱ぅの通行(50佞漏阿瞭擦通行禁止でくろんど池を通さないといけない)など、車両の管理もあってコースマーシャルの重要度がなかなか高いコースなので、マーシャルをしてくれたMM.comメンバーのみんな本当にありがとう。今回は特に寒い中じっとマーシャルは大変だったと思うので、来年はそのあたり寒さ対策も改善する予定です。

今回の私のもう一つのこだわりは、子供用コースかな?未就学児のレースはしない方針だったので、それなら子供用のコースを作りたい!と提案し、そのスペースを確保。関西シクロクロスでもマイアミから子供専用コースができていて、先にやられた〜って思っちゃいましたが、やっぱり取り入れて良かったです。小さい子たちは思いっきり走って楽しんでました。来年は子供用コース、もうちょっと本格的にしたいな?

子供専用コース

ブースの場所も変わって協賛してくれた方たちにも好評だったし、少しづついい大会になるように変えていきたいと思います。アンケートも気づかないご意見いただいたりして、次回できるだけ取り入れていく予定です。

今回もレースに関わってくれた方々、参加してくれた人たち、ありがとうございました。また来年、お待ちしてます〜。

| 自転車の話 | 20:22 | comments(0) | - |
コメント
コメントする