CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

新連載始まりました!1回目は吉岡選手です
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

★9月号の連載は徳田鍛造選手です!
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677)
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677) (JUGEMレビュー »)

『ツールで働く仕事人』を書いてます!テレビでは分からないツールの裏側ですよ♪
シークレット・レース (小学館文庫)
シークレット・レース (小学館文庫) (JUGEMレビュー »)
タイラー ハミルトン,ダニエル コイル
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX (JUGEMレビュー »)

ロードレースやツールについて詳しく知りたい人はぜひこのDVDを!絶対見る価値ありの7年BOXです
<< ツール・ド・おきなわ その2 | main | 2017年トリ年です! >>
2016年は驚きの年でした

今年もあと数時間で終わりですね。

2016年は私にとって驚きの1年でした。

まず1月、アジア選手権に審判として派遣され、国際レースの役員として始めて関わらせていただきました。海外の選手はタイムトライアルの直前になっても時間気にせずウォーミングアップしたりしてて、国が違うと感覚が違うんだな〜と色々驚くことがいっぱいでした。

 

3月末には、ベルギーの友達一家が家に遊びに来て3年ぶりの再会でした。子供たちも大きくなってて、驚きました。久々にフランス語の日々で、奈良や姫路、京都などに行って、日本を満喫してもらえたので良かったです。

 

そして5月のツアー・オブ・ジャパンの全ステージライブ中継。この出来事は今年1年を大きく変えるものになりました。レース期間中はいろいろ大変な事もありましたが、伊豆ステージのゴール直前、バイクカメラに新城選手の姿が映し出された時の驚きは、今でも忘れられないシーンです。

この後、ロックオンにはいろいろな自転車のライブ中継の依頼が入り、今年はジャパンカップやツール・ド・おきなわにも中継班として参加することができました。

 

8月、世間はリオオリンピックの最中に私は東京へ行って、UCIのエリートナショナルコミッセール講習を受けてました。講習もテストも英語だったので、大の英語が苦手な私にとっては、かなり大変な4日間でした。そして、9月に合格したとの知らせを受けた時の驚きは!!何度も嘘じゃないかと思いました。

 

今年も1年、色々なことがありました。新しいカテゴリーのレースとしてグラベルクリテリウムの主催や美山向山のシクロクロスパーマネントコースなどのマッサエンタープライズの仕事やJプロツアー、TOJやツール・ド・熊野、ジャパンカップなどのロックオン関係のライブ中継など、あっという間に過ぎた365日でした。

 

年末にはサイクリングチャンネルがFRESH! AWARD2016のスポーツ部門を受賞しました。ずっとライブ中継をしてきて、やっとここまで来ることができました。BJさん始め一緒にやってきたみんな、おめでとうございます!

http://award2016.freshlive.tv


ジャーナリストとして記事を書くことはなくなってしまいましたが、違った形で自転車には関わることができていて、今年も良い1年でした。

今年もこのブログを見ていただきありがとうございました。

来年も色々チャレンジして今年以上にいい1年になるように頑張りますので、よろしくお願いいたします。

 

| その他 | 22:15 | comments(2) | - |
コメント
ちほさんのジャーナリストとしてのご活躍も期待しています。よろしくお願い致します。
| 田村 | 2017/01/01 12:33 AM |
>田村さん
コメントありがとうございます。
ジャーナリストとしてお仕事もらえたら頑張ります。
今年もよろしくお願いします!
| Chiho | 2017/01/06 12:28 AM |
コメントする