CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

新連載始まりました!1回目は吉岡選手です
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

★9月号の連載は徳田鍛造選手です!
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677)
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677) (JUGEMレビュー »)

『ツールで働く仕事人』を書いてます!テレビでは分からないツールの裏側ですよ♪
シークレット・レース (小学館文庫)
シークレット・レース (小学館文庫) (JUGEMレビュー »)
タイラー ハミルトン,ダニエル コイル
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX (JUGEMレビュー »)

ロードレースやツールについて詳しく知りたい人はぜひこのDVDを!絶対見る価値ありの7年BOXです
<< 新年明けましておめでとうございます | main | TOJもいいけど、木祖村もね >>
宇都宮クリテでブリッツェン悲願の勝利
今年で開催3回目となるJBCFの開幕戦宇都宮クリテリウムに行ってきました。なんやかんやで第1回目から皆勤賞です手

過去2回はチームマッサのスタッフで行ってましたが、今回はツイッターでのテキストライブのため運営スタッフとしての参加でした。

JBCFがテキストライブを始めたんですよ。宇都宮クリテはブースもたくさん出るし、スプリント賞とかもあって盛り上がるレースなので色々できそうだなぁ〜と楽しみでした。ただ今年からJプロツアーは予選があるし、コースの進行方向が変わり、例年とは違う感じなのでどうなるか分からず。
前日にはベルモールにてトップ6チームのプレゼンテーションがありました。今回初開催でしたが、会場は満員。ショッピングに来た方も足を止めて見てました。こうやって、自転車ファンでない方たちにもチームや選手の事が知ってもらえるのはいいですね。イベントも大盛り上がりでした。
2016-03-19 宇都宮クリテリウム 020.jpg
2階からもお客さんたちがいっぱい見てました

レース当日は、ホテル6時出発。6時半すぎには会場到着。本部テントは一番乗りでした。くりらじのBJさんと私の2人なので、色々セッティング。まぁ、大半はBJさんがやってましたけどね。なにもないようでも、ハプニングはあるもので今回は年季もののモニターが壊れました。トラブルがレース前で良かった〜。別のも持って来ていたので、取り替えて無事セッティングOK。
2016-03-20 宇都宮クリテリウム 001.jpg2016-03-20 宇都宮クリテリウム 005.jpg
セッティング中。くりらじのライブ中継より楽ですが、色々機材いっぱいです。

お助けのsuzuryoさんも合流したので、ホッと一息ついてぷらり会場を歩き回ってたら、あっと言う間に予選1組目の時間。予選は5周なので本部テントで情報集めてツイートすることにしました。今回、ライブ用にバイクから情報ももらえたので、アタックや落車の状況がいち早く分かりました。

予選は上位50人が決勝に進出するので、一番知りたい情報は誰が予選通過したかだろうと思ったので、USTREAMのライブ中継の方では、暫定リザルト画面を出して、正式リザルトが出たら、すぐに写真に撮ってツイッターにUPしました。写真も撮れる時には撮ってUPして、予選2組が終了。

決勝は13時からで、その間会場の雰囲気をお伝えしたいな〜と思い、USTREAMで会場の撮影をしました。ランニングバイクの大会『とちキッズCUP』がKIDS ZONEで行われていたので、それの模様や那須どうぶつ王国のアルパカなどの動物の映像を流しました。
2016-03-20 宇都宮クリテリウム 025.jpg
KIDSたち、本気の走りで楽しんでました
2016-03-20 宇都宮クリテリウム 012.jpg
アルパカのわらびちゃん、ふわふわで気持ち良かったよ

もっとお店紹介とかしたかったんですが、ポディウムサイン&インタビューの時間になってしまいました。宇都宮クリテはフードや物販ブースもあってレース以外にも楽しめるイベント盛りだくさんです。

13時に決勝が始まるとペースも速い。決勝は20周だったのでコース歩き回って情報集めれるかな?なんて気軽に思ってたら、1周4分ちょっとで回ってくるし、予選とは違ってアタックとか激しいし、気がついたらもう次の周になっているし、てんやわんや。せめて毎周回の情報は流したいけど、逃げてるメンバーを書いている間がない!ってことで、計測PCの画面を写真で撮るという手段でなんとか先頭の逃げメンバーがUPできました。ツイッターは文字制限があって、逃げが多いと表示が大変だろうな〜と思っていたんですが、これなら問題クリアー。とりあえず、今が何周目かは分かるようにして情報上げてました。

そうしてたら、ジャンがなってラスト1周。先頭は5人で逃げ切るか?それともゴールスプリントになるか?で最後まで分からない展開に!大歓声の中、トップで来たのは宇都宮ブリッツェンの鈴木譲選手でした。ゴールラインの横から見ていたんですが、両手を上げてゴールする姿にうるっと来るくらい感動しました。

そういえば、初開催のとき私は連載記事のため鈴木真理選手の取材もしようと思って来ていました。宇都宮ブリッツェンの運営会社が開催した宇都宮クリテは、地元の人もファンも宇都宮ブリッツェンの活躍を期待し会場に集まり、すごい応援だったんです。宇都宮ブリッツェンが活躍したらキャプテンの真理選手に色々話を聞こうと思っていたのですが、残念ながら結果が出せず。レース後、宇都宮ブリッツェンの選手たちはみんな沈んだ顔をしてて、ファンは遠巻きに見ていて声もかけにくい状態でした。結局、宇都宮クリテで真理さんの原稿は書けず、その後の白浜のレースを記事にしました。地元でさらにチーム主催のレースで毎年かなりのプレッシャーがあったと思いますが、やっと3年目にして多くのファンや地元の人たちが願っていた勝利をあげることができて、本当に良かったです。
2016-03-20 宇都宮クリテリウム 066.jpg
ファンの方たちと勝利を喜ぶ鈴木譲選手
2016-03-20 宇都宮クリテリウム 080.jpg
左から2位の入部正太朗、1位の鈴木譲、3位のアイラン・フェルナンデス

今回ライブをやっていた事で、結果的にいち早く宇都宮ブリッツェンの勝利を伝えられたのはすごくラッキーでした。
まだまだツイッターテキストライブは改良点はあるし反省点もありますが、今までより少しは興味を持ってレースを見てもらえたかな?会場で見ている人も会場にいけなくて家や外出先で見てる人も、レースの様子が分かるようなツイッターライブになればいいな〜と思っています。ただ次回はいつするかまだ未定なんですよね…。今年何レース、こうしてお伝えする事ができるのかな?
JBCFも今年は変わろうとしているので、Jプロツアーが楽しめるレースになるようにお手伝いできればと思います。

最後に食べ物話。宇都宮と言えば餃子!と思うでしょうが気分的に餃子じゃなくて、以前ジャパンカップで来た時に食べた焼きそば食べたいなぁとBJさんに言ったところ、BJさん大の焼きそば好きだったらしく、焼きそば!ってことになりました。焼きそばは宇都宮のB級グルメなんですよ。調べて行ったお店は見るからに怪しい。入るといろんな種類の焼きそばがあって、人気のダブルチーズにしました。焼きそばにチーズ?と思ったんですが、チーズがカリカリで 美味しい〜。ダブルの1つはチーズ目玉焼きで、もう一つはチーズチャーシュー。チャーシューが分厚くて食べ応えありました。太麺で美味しかったです。中サイズでもお腹いっぱい。BJさんは特大食べてました。
前に行ったお店は焼きそばにじゃがいもが入ってて、それも美味しかったんだよなぁ。
皆さんも宇都宮に行ったら、焼きそばも食べてみてくださいね。
2016-03-19 宇都宮クリテリウム 025.jpg
写真見ても焼きそばか何かわらかない状態ですね(笑)
 
| 自転車の話 | 08:50 | comments(0) | - |
コメント
コメントする