CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

新連載始まりました!1回目は吉岡選手です
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

★9月号の連載は徳田鍛造選手です!
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677)
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677) (JUGEMレビュー »)

『ツールで働く仕事人』を書いてます!テレビでは分からないツールの裏側ですよ♪
シークレット・レース (小学館文庫)
シークレット・レース (小学館文庫) (JUGEMレビュー »)
タイラー ハミルトン,ダニエル コイル
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX (JUGEMレビュー »)

ロードレースやツールについて詳しく知りたい人はぜひこのDVDを!絶対見る価値ありの7年BOXです
<< いまさらですが・・・ | main | フォンライド連載、6回目は日野竜嘉選手 >>
フォンライド連載、5回目は竹内遼選手
今回は、昨年菅生で行われた全日本選手権シクロクロスのジュニアで優勝した選手を取り上げることになっていました。それで、誰が勝つのだろうか?と色々下調べして行きました。
勝ちそうな選手を調べたら、MTBの選手が多くてちんぷんかんぷん。シクロクロスは、ロード選手もMTB選手も活躍できる競技なので、普段レースを見ることのないMTB系の選手が出てくるんですよね。
Fun1.jpg
そんな中でも分かったのが、今回取り上げた竹内遼くんでした。と言うのも、前年のマキノ高原で行われたシクロクロス全日本選手権のジュニアで、偶然ゴールする所を見てたんです。2人ずっと競り合いで、どっちが勝つのか遠くから見てたら、先行してた選手が最後の直線でさされて、負けてしまったのが竹内君でした。あ、あの 選手ねって事で今回スタート前から気になってました。
2014-12-28 烏丸半島CX 615.jpg
関西CX烏丸半島に参戦していた竹内選手

レースの方は山田将輝くんと競り合って、今回は見事単独での優勝!レース後話を聞くと、明るくて気さくな感じの子でした。長野なので、地元のMTBのチームに入って頑張っているとの事。MTBは高校で部活がないのでクラブチームなんですね。MTBを走ってるから、やっぱりオフロードは強いですね。でもシクロクロスはテクニックが必要だから、またMTBとは違うとの事。色々話を聞いていた ら、MTBのレースも一度見に行ってみたくなりました。竹内君もシクロクロスは個人参加だそうで、もうちょっとMTBの選手がシクロクロスにも出てくれればな〜と言ってました。シクロクロスを見て、活躍する選手の顔が分かればMTBを見に行くのも楽しめそうですよね。そう考えると、ロードとMTBの中間のシクロクロスがもっと盛り上がれば、ロードとMTBの人気UPの相乗効果になりそうです。

菅生で行われた全日本選手権

記事を書いた時にはまだ正式には決まってなかっ たんですが、1月31日にチェコで行われるシクロクロス世界選手権の日本代表にも選ばれました。2度目となる世界選手権へのチャレンジ、世界の壁はまだ厚いと思いますが、いい経験積んでもらいたいですね。ネットで中継されると思うので、皆さんお見逃しなく〜。
シクロクロス世界選手権エリートの中継は、Jスポーツ3(2月1日21:50〜)で放映されます。

それから、前回取り上げた沢田選手も2月4日からタイで開催されるアジア選手権の日本代表に選ばれました。前々回の梶原悠未選手も選ばれ、2人ともトラックとロードに出場するようです。2人の活躍にも期待したいですね!

 
| 雑誌 | 17:27 | comments(0) | - |
コメント
コメントする