CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

新連載始まりました!1回目は吉岡選手です
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌]
funride (ファンライド) 2014年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

★9月号の連載は徳田鍛造選手です!
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677)
ツール・ド・フランス2013 (エイムック 2677) (JUGEMレビュー »)

『ツールで働く仕事人』を書いてます!テレビでは分からないツールの裏側ですよ♪
シークレット・レース (小学館文庫)
シークレット・レース (小学館文庫) (JUGEMレビュー »)
タイラー ハミルトン,ダニエル コイル
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX
ツール・ド・フランス 1985~1991 7YEARS BOX (JUGEMレビュー »)

ロードレースやツールについて詳しく知りたい人はぜひこのDVDを!絶対見る価値ありの7年BOXです
<< 今年も熊野で満喫 | main | グルペットで集まろう! >>
山形&秋田グルメ旅
日曜日は、秋田で全日本選手権タイムトライアルがありました。日本一を決めるタイムトライアルのレースですが、タイムトライアルってあまり好きじゃないので、今まで行った事がなかったんです。でも、なぜ今回行こうかと思ったかと言うと、秋田は食べ物おいしいよ〜と言われたから。さらには山形に住んでいるくりらじリスナーの“山形のりんごや”さんからさくらんぼ狩りのお誘いがあり、秋田の前に山形へ寄って行くことにしました。ロードレースの楽しみの一つは、やっぱり旅だと思うので今回はレースがてらグルメ旅を満喫して来ました!
まず、いつもお世話になっているぶんぶんさんの車に乗って山形へ。朝5時に合流して、ひたすら高速道路を走る〜。楽しみは途中のサービスエリア。道を間違えて東海北陸道経由になったので、長良川で『黒からあげそば』を朝から食べました。黒いのは衣にひじきとしいたけが入っているため。この写真を見て分かるように、見た目が黒いのでちょっとグロテスクです。味はしいたけ好きにはいいかも。
IMG_5427.jpg
黒いごつごつしたのが黒から揚げ。中はいたって普通の鳥です。

その後北陸道に入り、お昼は米山で『鯛めし鯛茶漬け』。最初は鯛めし、その後出汁をかけて漬けにして食べました。鯛がやわらかくておいしかったです。
IMG_5433.jpg

高速&下道で夕方に、山形の米沢に到着〜。晩御飯は、“りんごやさん”に連れて行ってもらった『成ル』と言うお店で、米沢牛の牛鍋&色々。米沢牛はお肉が柔らかくて、むちゃ美味しかったです。急遽、福島からYuryさんも来てくれて賑やかな夕食でした。ここでお腹一杯だったのに、この後ラーメンまで食べに行きました。食べまくりの1日でした。
IMG_5436.jpg
IMG_5439.jpg
お肉たっぷりなのにお手ごろ価格で、美味しかった〜!

翌日は私が今回一番楽しみにしていたさくらんぼ狩り!“りんごやさん”のお知り合いのさくらんぼ農家に行って、さくらんぼ狩りさせてもらいました。ビニールハウスのさくらんぼって言うからどんなとこだろう?ってわくわくして行ったところ、田んぼ畑の中に突如さくらんぼのビニールハウスが現れました。ビニールハウスと言っても、天井がビニールで周りは網に囲まれてました。
IMG_5461.jpg
さくらんぼのビニールハウス内

中に入ったら、「この木は好きなだけ食べていいよ〜」と言われたのが『紅さやか』と言う品種のさくらんぼ。甘い中にも酸味があってさくらんぼ〜って味でした。採り方は下から上に押し上げるんです。するとぽろっと茎から採れます。面白くって、甘そうな赤いのを採ってずっと食べてました
IMG_5458.jpg
こちらが紅さやか。赤さが濃いので、アメリカンチェリーみたいな色です。

『佐藤錦』はちょっと時期が早かったんですが、一粒食べさせてもらいました。半分白いから酸っぱいのかと思いきや甘い〜。さすが一粒のお値段が高いだけあるなぁ。秋田へ行く道の途中にあった道の駅で佐藤錦を試食させてもらったんですが、もぎ取って食べたほうが断然甘かったです。こうして、今回の旅の目的の一つさくらんぼ狩りを堪能しました。
IMG_5454.jpg
まだちょっと時期が早い佐藤錦。粒は大きく、つやつやしてました

お昼は『寿々喜そば屋』に行って山形のB級グルメ「鳥中華」を食べました。へんてこな味でした。中華と言うからラーメンなんですが、甘いそばつゆにラーメンの麺が入っているんです。具は鳥とごぼうとねぎetc...。お汁がなみなみで、食べても食べても麺や具が減らない。ラーメンと思って食べると?ですが、こういう味と割り切って食べると美味しいです。鳥だしね〜。お店は次から次に人が来て繁盛してましたよ。
IMG_5465.jpg
鳥中華

昼食後は“りんごやさん”とお別れし、ぶんぶん号で秋田へ。夕方に秋田に到着し、関東から来るメンバーとの夕食まで時間があったので、せっかくだから温泉に行ってきました。秋田駅から一人で行ける温泉をホテルの人に聞いたら、『華のゆ』を教えてくれたので、iphoneのグーグルマップ見ながら15分くらい歩いて『華のゆ』へ。茶色い温泉で露天風呂やミストサウナやジェットバスなど色々な種類のお風呂があって楽しめました。前日食べすぎたのを温泉で消耗できたかな〜

夜は関東からやってきた自転車好きWe Love Road Raceのメンバーと一緒に秋田の郷土料理を食べに行きました。例年みんなが食べに行くというお店に行くと予約が一杯で入れず。別の郷土料理の店を見つけていたので、そこへ行くことにしました。『かまくらの郷』という名前なだけあり、入るとかまくらの形の個室で秋田風情満載でした。なまはげサラダ(トマトの中はポテトサラダ)も可愛かったし、牡蠣はむちゃ大きかったし、ウマヅラの姿造りも美味しかったけど、一番のお気に入りはハタハタの塩焼き。プチプチ卵の食感にはまりました。食べるのに夢中で、写真撮り忘れちゃった〜。
IMG_5477.jpg
むちゃくちゃ大きな牡蠣となまはげサラダ。鳥海山もグビグビいけちゃいます

それでワイワイご飯食べていたら、「なまはげ連れて来てもいいですか?」とお店の人に聞かれ「いいですよ〜」とOKしたら、その後プシュ〜っとドライアイスが噴出し電気がついたり消えたりチカチカして、太鼓の音と共に「悪い子はいねがー」って、なまはげ登場!実際見ると迫力ありますね。ちょっと怖かったもん。こりゃ子供だったら泣き出すよ〜。迫力満点のなまはげさんたちでした。ちなみにこのお店では、毎晩なまはげがやって来るそうですよ。そんなわけで、秋田の夜を満喫〜。
IMG_5480.jpg
なまはげ

翌朝はいよいよ全日本タイムトライアル選手権。天気はあいにくの雨でしたが、去年レース用に買って未使用だったおnewの長靴がはけたので、個人的にはちょっとテンションUPでした。今年はエリート男子の距離が伸び、15kmのコースを往復する30kmだったのが、10.5kmのコースを2往復する42kmになり、中間地点通過が見れて面白くなってました。そして今回はWLRRメンバーと一緒にレースを見たのでさらに楽しめました。まず雨だったので、大会本部のテントに入れてもらい、その代わりにチップ回収やお弁当配布のお手伝いをしてました。レースアナウンスは毎年地元の高校生がやっていて、情報はタイムくらい。時々ゴールタイムも言ってもらえず、やきもきしてました。プログラムは500円で販売されていて、スタートリストの横にタイムが記録できるようになっているので、ゴールタイムを記入し「おおトップタイム更新」とか「あちゃ、だめだったね」とかワイワイいいながらレースを楽しみました。
IMG_5495.jpg
大会プログラムを買うとスタート時間が分かります

特にエリート男子は、WLRRメンバーのジャーニーくんが手作りボードを作って来ていたので、中間タイムを記入して、随時ボードに暫定順位を表示してました。だから、誰が速いのか分かって楽しい〜。
IMG_5516.jpg
中間での成績を書いたジャーニーちゃん特製ボード

中間地点では西谷選手がトップ通過し、ゴールタイムも暫定トップだったので、こりゃ西谷さんで決まりかな〜と思ったら、すぐに西薗選手が記録更新。前の選手との差がなかったので、写真の準備もしてなくて…。西薗選手は速かった〜。途中で2人抜いてたはず。最終走者の佐野選手の逆転もありうるか?とゴールでドキドキしながら待っていたんですが、西薗選手のタイムを上回ることはできずでした。

優勝した西園選手

レース写真はFacebookページにUPしてます。Faceboookの個人ページは、海外の友達用でカギかけててほとんどの方をお断りしてますが、写真UPのためにFacebookページを持ってます。これは誰でも見れるようにしているので、こちらクリックしてください。

こうして、思った以上にレースも楽しめました。やっぱりレースはみんなで見るといいですね。自転車レース見たいけど一人なので…って言う人は、ぜひWLRRの人に声かけてください。すぐ仲間にしてくれます。目印は4つ葉のクローバージャージですよ。自転車ジャージを着てますが、基本はレース観戦を楽しむ人々の集まりです。

レース後は、昨年WLRRのメンバーが行って美味しかったと言う地元料理のお店へ。稲庭うどんが食べられる〜と楽しみにして行ったのですが、ここも予約で一杯でした。ついてない〜。近くのお店を探して、『男鹿焼きそば』が食べられる所へ。しょっつるベースでしょっぱく、魚介がたっぷり入ったしっとりした焼きそばで、私は結構好きな味でした。
IMG_5531.jpg
海鮮の男鹿焼きそば

そして、昼食後は最後のグルメミッションである『ババヘラアイス』を求めて車を走らせました。多分、高速のサービスエリアにいるんじゃないかとの情報で、サービスエリアへ。どこか忘れた〜(笑)。前夜の居酒屋でババヘラアイス自体は見ていたのですが、実際おばあちゃんが作るのを見るのは初めて!黄色(バナナ)とピンク(イチゴ)のアイスが半分半分入った容器から、ヘラでペタペタ積み重ね見事にお花を作ってくれました。
IMG_5533.jpg
ババ(おばあちゃん)がへらで作るから、ババヘラアイス

味は昔なつかしあっさりしたシャーベットアイスでした。写真撮ってたらあっという間にポタポタ溶けだし、「風で溶けるからね」とおばあちゃんに言われちゃいました。繊細なアイスです。雨で風吹いてて寒かったけど、ババヘラアイス食べられて良かった〜。
IMG_5535.jpg
かわいい〜ババヘラアイス

ただ、一つ心残りなのが米沢へ行く途中に福島県の喜多方で『喜多の郷』という道の駅に寄ったのに、そこの名物『喜多方ラーメンバーガー』と言うのを知らずに素通りしてしまった事。夜何気なくテレビを見てたら嵐の番組でやってて、「これ行ったとこだ!」と知ったのでした。バンズが麺で、中身がラーメンの具らしいです。あれ美味しいのかな?今度行くことあったら食べてみたいな〜。

以上、山形&秋田グルメ旅でした。

| 食べ物の話 | 10:30 | comments(2) | - |
コメント
写真用のfacebookを初めて見させてもらいました。カバー写真は去年のツールの初日、Passage du Goisですか?いいですね!間もなくツールですね。新城選手と宮澤選手が2人出場出来ればいいのにね…
| yukiton31 | 2012/06/21 7:54 AM |
> yukiton31さん
写真用のFacebook見てくれたんですね。地味にやってます。カバー写真は、その通りパッサージュ・デュ・ゴアです。風景がいいですよね。
今年のツール・ド・フランス、新城選手の出場が決まったので、楽しみです!では、ツールに行ってきます〜。
| Chiho | 2012/06/26 1:44 AM |
コメントする